細胞診検査

一般細胞診

呼吸器 : 喀痰  気管支擦過 気管支吸引 など

乳腺 :乳腺穿刺、乳頭分泌物など

甲状腺 : 甲状腺穿刺 など

リンパ節 :リンパ節穿刺など

泌尿器 :尿など

口腔 : 粘膜擦過、唾液腺・耳下腺穿刺 など

その他 

検査材料

  塗抹湿潤固定標本および塗抹乾燥固定標本または液状化検体 (常温保存)

 

容器

  塗抹材料 : 細胞診固定容器  *塗抹後、直ちに固定液 (95%エタノール) に入れて提出してください。

  液状検体 : 液状用固定液入り容器  *液状検体はスピッツや遠沈管、または固定液入容器に入れて提出してください。

    *乾燥固定の標本は塗抹後、直ちに風乾してから容器に入れて提出してください。

 

保険点数

  190点 【病理】液状検体 85点加算

所要日数

  3~8 日

検査方法

  パパニコロウ 染色、 ギムザ染色

(注1) 湿固定標本は、1週間以内にご提出ください。

         また生検体 (喀痰、尿、体腔液等)は冷蔵保存し、なるべく早く提出してください。

 

婦人科細胞診

 

検査材料      

   塗抹湿潤固定標本または液状化検体 (常温保存)

 

容器 

  塗抹材料:   細胞診固定容器 *塗抹後、直ちに固定液 (95%エタノール) に入れて提出してください。

  液状検体:  液状用固定液入り容器

 

保険点数

  150点【病理】 液状検体 85点加算

 

所要日数

    3~8 日

 

検査方法

   パパニコロウ 染色

医科・歯科向け受託項目